POOLO講師第二弾を追加しました!

小柳津 林太郎


ハイブリッドサラリーマン
2006年慶應義塾大学経済学部卒業、同年(株)サイバーエージェントに入社。広告部門を経て子会社の立ち上げに従事。モバイルゲーム事業に長年携わり、Amazon Primeにて配信中のバチェラー・ジャパン シーズン2にて、2代目を務める。AbemaTVを経て、現在はハイブリッドサラリーマンとして、ビジネスと表現活動に邁進中。

大瀬良 亮


株式会社KabuK Style Co-CEO/Producer
1983年、長崎県生まれ。 2007年に筑波大学を卒業後、電通入社。 在京若手県人会「しんかめ」を主宰、原爆の実相を伝える「Nagasaki Archive」発起人として、文化庁メディア芸術祭に出展等。 2015年から官邸初のソーシャルメディアスタッフに。2018年4月、つくば市まちづくりアドバイザーに就任。 2018年11月、「世界を旅して働く。HafH」リリース。

もろんのん


スナップマートクリエイティブディレクター
1993年、埼玉県川越市生まれ。 明るくポップな可愛らしい世界観を切り取るトラベルフォトライター。Instagramで7万フォロワー。 写真が売買できるアプリ「スナップマート」のクリエイティブディレクター。 SNSや写真の活用や楽しさを、全国を巡って企業や生活者に伝える。

佐藤 幸夫


代ゼミ世界史講師
1967年 栃木県生まれ。東京都在住。 代々木ゼミナールの世界史講師としてサテライン・TVネットで活躍中。 予備校講師という硬いイメージに邪魔されず、生徒が授業を楽しめる工夫を。との思いから年に1回、必ず世界一周へ。 自分の目で見た世界遺産を、歴史的ストーリーとともに生徒へ伝えること25年。 その生徒との対話を大切にする親身な姿勢が受け、多くの生徒の支持を得る。 また大学生となった教え子を集め、世界史スタディツアーを催行。 自分が学んだモノを実際に目で見て感動し、世界への見聞を広げて欲しいという思いから始めたツアーも、気づけば50回目となった。 現在、約88ヵ国500都市へ渡航。その広い世界情勢への知見を活かし、全国でトークイベントを行う。

森山 裕平


株式会社スタメン 執行役員カスタマーサクセス部長
1985年生まれ、静岡県出身。 新卒でブライダル関連企業に入社し、空港やテーマパークでプロデュースやコンサルティングに携わる。その後2011年にITベンチャー企業に転職。WEBメディア事業の立ち上げを経験し、事業責任者として経営企画、新規事業開発などを歴任する。 2018年1月に株式会社スタメンに入社。エンゲージメント経営を通じて、組織課題に向けたソリューション構築とコンサルティング支援をする。これまで200社以上の企業にエンゲージメント経営に関与

紀陸武史


株式会社Huber. 代表取締役CEO
1977年東京生まれ。 2015年4月に鎌倉で起業し、Huber.設立。代表取締役CEOに就任。 「旅を通じて世界中の人たちを友だちに」という経営理念を掲げ活動を開始し、訪日外国人旅行者と国際交流を望む人をガイドとして繋ぐマッチングサービス「Huber.」をリリース。2019年4月現在、ガイド登録者数6,500名に。2018年10月には、訪日外国人向け観光案内所「WANDER COMPASS」を渋谷・京都にてオープン。その斬新なコンセプトが評価され、2019年1月、観光庁主催の有識者会議の委員に選任される。またANAや東急電鉄、JR東日本、地方自治体とのパートナーシップを多数構築。訪日インバウンド向け観光地域づくりの基盤整備を、積極的に推進している。ソフトバンクアカデミア第1期生。