POOLOの背景

旅の経験を社会に還元する。

僕らは、“今までの旅人たち” をアップデートしていく、つまり「次世代のグローバル人材」をもっと世の中に輩出することで、TABIPPOの理念でもある「旅で世界を、もっと素敵に」を実現していきたいと思っています。

僕自身も実際に世界一周をした中で感じましたが、旅をすると他国や他者への理解が深まり、同時に自国や自分自身についての愛情も増えていきます。それらの経験にはかけがえのない価値があり、世界と社会への協力や貢献のきっかけとなると思うのです。旅をするだけで満足するだけじゃなく、その経験を社会に還元してもらいたいのです。

「POOLO -ポーロ-」という名前には「次世代のグローバル人材を輩出したい」という想いを込めました。由来は、かの有名な「Marco Polo -マルコ・ポーロ-」です。東方見聞録を発表して、世界と社会を繋げることに貢献した彼のように、常識を飛び越えて活躍する次世代のグローバル人材を。そんなわけで1つ「O」を付け加えて「POOLO」です。

僕らの時代でグローバル人材をアップデートする

「旅の経験を社会に還元するグローバルな人材」になることを考えた時に、そもそも「グローバル人材像」がズレていることに強い違和感を抱いていました。世の中が作りあげたイメージは、「TOEICは必ず○点以上!」を掲げる英語至上主義で、海外に住んでいる必要があって、「世界と戦う」が口癖な競争が好きな人たち…。なんだか古臭い感じがしませんか?

今や、多様性溢れるこの時代を生きている若者たちの価値観や働き方はどんどん変化しています。英語が全く喋れなくたって、世界中を旅した経験を活かして地方創生の分野で活躍してる人もいるし、世界や社会をより良くするために日本という場所を選んで起業をする僕らTABIPPOのような会社だって増えています。若者たちの心はもっとピュアで、競争意識よりも共創意識が強く、利他主義に溢れているんです。そんな人たちがステレオタイプに当てはめて考えずに、旅した経験を自由に社会に還元していけるようにサポートしていきたいと思っています。

僕らは僕らの時代に合った価値観で「グローバル人材」をアップデートすることを目指します。21世紀型のグローバル人材育成プログラム「POOLO -ポーロ」のスタートです。
TABIPPO代表 清水直哉

従来のグローバル人材 21世紀のグローバル人材
語学 英語至上主義
英語が喋れれば優秀
英語は手段
喋れない人もいる
理解 自身のキャリアが重要 自国や他国への愛情と理解
仕事 海外にビジネス展開
外資系の駐在員として
日本でも海外でも対象は様々
ローカルでも働く
居住 海外に住んでいる
国内ではダメ
自国でも海外でもOK
能力 知識こそ重要 マインドとスキルが武器
価値観 競争原理主義
世界と戦う!が口癖
利他主義
世界・社会への協力と貢献がやりがい

POOLOが目指すもの

  • flag世界を旅する人材から、新しい未来を創る

    世界中を旅した旅人たちこそ「新しい未来」を創っていく人材になるべきだと、僕らは思っています。世界で経験をしたこと、そこで見て感じたこと、学んだこと。それらをベースとして、社会にどんなインパクトを与えたいのか、どんな新しい未来を描くのか。そんなことを旅人のみなさんと一緒に考えていければと思います。

  • flag21世紀型のグローバル人材を輩出する

    グローバル人材という考え方そのものをアップデートすると共に、1年間のプログラムにて次世代のグローバル社会で働き、活躍していける人材を輩出していきたいと考えています。卒業生たちが輝かしい活躍をする社会に、僕たちはワクワクしています。

  • flag新しい「学び」の形をつくる

    一方的に教えて、教わる。という関係性の中での学びには限界がありますし、いわゆる学校や職場だけが学びの場ではないはずです。僕らが考える学びの指針は「共に学び、共に遊び、共に創る」。そんな考え方をベースに新しい学びの場所をみなさんと一緒に創っていきます。

プログラム概要

  • 3つのクラスに分かれた
    1年間のプログラム

    01

    Student Class・Career Class・Business Classの3クラスに分けた総勢200名のプログラム。1年間通して学び(インプット)と実践(アウトプット)を繰り返すことで、次世代のグローバル人材になることを目指します。

  • 豪華な講師陣から学べる
    4領域・32の専門コース

    02

    4領域・32の専門コースにて学べる講義などを用意しています。起業家やアーティスト、フリーランスやビジネスマンなど、旅行/観光業界はもちろんのこと、様々な分野で活躍をする豪華な講師たちから、直接学びを得ることが出来ます。

  • 新しい未来を創る、
    新しい仲間たち。

    03

    本プログラムに参加することで、200名の仲間と共に学ぶことはもちろんのこと、オンライングループ内でのコミュニケーションや、サークル活動や交流会、POOLO HAWAII CAMP(海外視察/ハワイ)等を通して一生の仲間と出会えます。

活動の中で、インプット、アウトプット、コミュニケーションの3つを繰り返すことで、
21世紀型グローバル人材を目指すことをプログラムの基本構造としています。

活動の中で、インプット、アウトプット、コミュニケーションの3つを繰り返すことで、21世紀型グローバル人材を目指すことをプログラムの基本構造としています。

プログラムイラスト
  • 01インプット

    • 月4回以上開催する講師による特別講義
    • コミュニティ内での特別議論会
  • 02アウトプット

    • 課題の提出
    • 定期開催する報告/発表会
    • イベント運営/企画
  • 03コミュニケーション

    • クローズドなオンラインコミュニティでの議論/交流
    • 豪華な講師/メンターとの密な交流
    • 部活動/サークル/オフ会などの開催
プログラムイラスト
  • 詳しく見る 詳しく見る
  • 詳しく見る
  • 詳しく見る

CONTACT

一緒に次世代のグローバル人材へと成長していきませんか?
その他、質問などございましたら、まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

一緒に次世代のグローバル人材へと成長していきませんか?その他、質問などございましたら、まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

詳しく見る
お問い合わせ お問い合わせ

PAGE TOP